内部統制支援サービス概要

 会社法及び金融商品取引法に対応した内部統制(J-SOX)の支援サービスをいたします。形式的な内部統制(J-SOX)は、場合によって非効率な統制となり膨大な統制コストが必要となることがあります。当社では、効率的・実質的な内部統制(J-SOX)のノウハウを多数保有しており、クライアント企業へ最適なノウハウを提供いたします。

統制状況調査

 クライアントの統制状況について現状把握を行い課題の抽出と解決案を提供いたします。具体的には、全社統制の状況、重要な勘定科目の選定、重要なプロセスの選定、ITの統制状況等を確認し、重要な課題を抽出し、1つの課題に対して複数の課題解決案を提供いたします。複数の課題解決案をご提供し、統制の強弱とコスト比較の観点によりクライアントとって最適な選択をしていただきます。

プロジェクト運営支援

 内部統制プロジェクトチームの立ち上げ及び運営を支援いたします。プロジェクトメンバーの選定はプロジェクトの成功に大きく影響いたしますので、当社ではプロジェクトメンバーの選定からアドバイスいたします。編成されたプロジェクトチームに対して、内部統制の法制度等の教育サポートをいたします。内部統制構築までの詳細なタスクとスケジュールの進捗状況を可視化し、経営者とプロジェクトチームのベクトルを常に合わせていくことで、内部統制評価制度を効果的かつ効率的に進めていきます。

評価手法・手順・評価範囲の策定支援

 抽出された課題をもとに監査法人と連携して必要最小限の評価手法・手順・評価範囲の策定からご提案いたします。特にIPO準備会社においては、必要最小限の評価手法・手順・評価範囲となるよう業務運用レベルの見直し案からご提供いたします。

文書化支援

 フローチャート、業務記述書、リスクコントロールマトリクス(RCM)の作成をご支援いたします。当社のノウハウによって、スピーディな文書化を実現し低コストでのコンサルティングをご提供しています。全社統制との整合性を確認しながら規程や組織図等の文書化支援もいたします。

内部統制評価支援

 監査上重要な整備状況評価でのウォークスルー作業、運用状況評価でのテスティング作業は実際に要求される水準となるよう、事前に社内評価をしておくことが必要です。社内評価した結果による統制プロセスやテスト手法の最適化をご提案いたします。

内部統制支援サービス実施までの流れ

STEP1 お問い合わせ (初回ご相談料無料)
当社の内部統制支援サービスに興味を持たれましたらお気軽にご相談ください。

 

※メールでのお問い合わせの場合は1営業日以内にご連絡させていただくよう努めております。

STEP2 お打ち合わせ
御社へ訪問し、現在の業務内容のヒアリングをさせていただきます。

 

STEP3 御見積・ご提案
ヒアリング内容を元に、お客様のご要望に沿った最適なプランをご提案いたします。

トップへ戻る