資金調達支援サービス

 起業から各ステージの企業まで様々な資金ニーズがあり、当社では具体的な資金調達についてサポートいたします。資金調達方法は、融資、補助金・助成金、直接金融、投資、クラウドファンディングなどがありますが、クライアントに最適な資金調達方法をアドバイスいたします。

融資交渉

 公的融資や銀行融資における交渉では、審査される事業計画や業績レポートの提出が重要となります。当社では、経験豊富なファイナンスアドバイザーによる事業計画や業績レポートの作成アドバイスや作成代行サービスをいたします。

補助金・助成金

 企業のステージや施策によって申請できる補助金や助成金は異なります。当社では、企業ステージにあった補助金・助成金のアドバイス及び申請書類の作成代行サービスをいたします。

直接金融

 少人数私募債、社債、株式などの直接金融は、返済が無く企業の財務の安定化に有効です。当社では、企業ステージにあった直接金融のスキームを作成し、手続きのサポートをいたします。

投資

 VCやエンジェルとの交渉では、事業計画や成長性レポートが重要となります。当社では、経験豊富なファイナンスアドバイザーによる事業計画や成長性レポートの作成アドバイスや作成代行サービスをいたします。VCとの交渉においては、プレゼンテーションの代行サービスを行います。

クラウドファンディング

 寄付型、投資型、購入型等のクラウドファンディングを活用して資金調達をする場合には、事業成長性や事業の魅力が重要となります。当社では、クラウドファンディングに必要なノウハウをご提供し、資金調達のサポートをいたします。

資金調達支援サービス実施までの流れ

STEP1 お問い合わせ (初回ご相談料無料)
当社の資金調達支援サービスに興味を持たれましたらお気軽にご相談ください。

 

※メールでのお問い合わせの場合は1営業日以内にご連絡させていただくよう努めております。

STEP2 お打ち合わせ
御社へ訪問し、現在の業務内容のヒアリングをさせていただきます。

 

STEP3 御見積・ご提案
ヒアリング内容を元に、お客様のご要望に沿った最適なプランをご提案いたします。

資金調達,融資,補助金,助成金,直接金融

トップへ戻る